読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道ぶらり歩き

道内各地を訪れた記録を綴ってます

札幌のおいしいパンケーキ屋さん

今日はパンケーキについてです。

 

ふわっとしたパンケーキを求めて札幌のカフェブルーさんへ行ってきました。

来店時の写真は去年撮影したものです。

f:id:entoen:20170425101016j:plain

 

 

 

カフェの近くには藻岩山があります。

カフェに行く前にロープウェイに乗って藻岩山頂上まで行ってきました。

その時の風景がこちら↓

f:id:entoen:20170425093258j:plain

 

大パノラマ!!札幌市全体が見渡せます。

札幌の地理をある程度把握してから見た方が、あそこは〇〇だ!ってわかって楽しめるかもしれないです。

 

 

ちなみに誕生日特典なるものがあるので、誕生日のデートにもおすすめですよ♡

私はそれを利用したので、ロープウエイ代は無料でした^^けっこう高いのでありがたい特典です!!

 

 

 

 

そしてカフェへ。

 

f:id:entoen:20170425093146j:plain

こちらが注文したパンケーキ2種。

 

 

f:id:entoen:20170425093210j:plain

キャラメルはほろ苦く、ちょっと大人な味でした。

 

 

 

f:id:entoen:20170425093234j:plain

王道はやっぱりチョコ生クリームですね!! ハズレがないです。

2種の味を二人で半分ずつ食べました^^

 

住所は、札幌市中央区 南19条西16丁目9-12です。

 

 

 

 

 

そして今年、連れさんにおすすめのパンケーキ屋さん「メルカートデサッポロ」に連れて行ってあげたら・・・

1月で閉店して別のお店に変わってました(;´Д`) え~!!

 

f:id:entoen:20170425093354j:plain

これは一人で行ったときのものです。

白くてオシャレな壁に囲われてるので周囲の目線も気になることなく、ほぼ個室感覚の空間。他のお客さんと顔を合わせることなく”おひとり様”しやすい上に店員さんの対応も良いのが気に入ってたのですが・・・。

残念!!

 

 

 

f:id:entoen:20170425093506j:plain

ふわっふわのパンケーキにたっぷりの生クリーム。

かといってくどくない!しかもこれで1000円くらいだったかな。

 

 

 

ホットケーキみたいなやつとか、ペラペラのやつはお金払ってまで食べたいと思わないので、家で作れなさそうなふわっとした食感とボリュームのパンケーキが自分好み。

また開拓したらブログにアップしたいと思います^^

 

 

 

甘いものを食べるときはカロリーなんて気にしないぜー( ̄▽ ̄)

十勝ドライブ

久々の更新となってしまいました^^;

いまだにはてなブログの使い方がよくわからず戸惑ってます・・・

 

 

やっと春らしくなってきたので、十勝をドライブしてみました。

f:id:entoen:20170424161006j:plain

こちらは平成29年4月23日に移転オープンした士幌町道の駅です。

 

 

f:id:entoen:20170424161110j:plain

昔ながらの懐かしい赤ポスト。

と言いましても私はこのポスト世代ではないので懐かしさはないのですが、レトロで可愛いです。



 f:id:entoen:20170424200436j:plain

 珍しい自販機がありました!

自販機2台にまたがる牛の風景やお祭りの様子が描かれていてご当地感を出した粋な演出が素敵です(*^▽^*)



 

f:id:entoen:20170424161030j:plain

建物に近づくと木の香りがフワッと風に乗って漂いました^^


駅内は飲食スペースが大半を占め、一角にちょこっとお土産コーナーがあるだけ。期待していた新鮮野菜売り場などはなく、建物が素晴らしいだけに中身の物足りなさが際立ち、ちょっと期待外れでした(;´Д`)


 

 

 

f:id:entoen:20170424161054j:plain

 駐車場はだだっ広くて周りは一面畑。

新鮮な空気を吸って心を完全リフレッシュ(できたらいいのですが・・・^^;)

 

 

 

そして今年1月にオープンしたという十勝うまげ屋さんへ行ってきました。

 

f:id:entoen:20170424161303j:plain

北欧風でカフェのような可愛い建物ですが、うどん屋さんです。

 

 

f:id:entoen:20170424161338j:plain

メニュー一番上にあるぶっかけ(温)640円と、単品で唐揚げを1セット注文しました。

 

 

 

f:id:entoen:20170424161318j:plain

隣にある唐揚げは10個で1セットなのですが店員さんが5個ずつに分けて出してくれました。

メニューには単品価格が出ていなかったのでいくらかな~と思っていたら、お会計時に480円とわかりびっくり!!このボリュームで安すぎます。

 

 

 

 

f:id:entoen:20170424161246j:plain

こちらは新得町屈足。ちょっと曇ってますがのどかな風景が広がります。

 

 

 

f:id:entoen:20170424161205j:plain

でも一転。狩勝峠はこの通り、4月と思えない寒々しい景色。

濃霧もひどく道路も凍っていて、夏タイヤ不可と電光掲示板に出ていましたが納得です。

 

 

 

f:id:entoen:20170424161224j:plain

目の前には雪が・・・。
晴れていたらすぐ近くにある展望台から十勝平野が一望できるはずなんですけど、その展望台すらよく見えない状況でした。
というか人の気配すら全然ない…

危険なのでこの時期の峠越えは冬タイヤで!ドライバーの皆さん、お互い気を付けましょう^^
 

旭川イオン

旭川のイオンは駅と直結しています。

中心部のため広さはなく少し狭い感じはあるものの、ファッションが好きな私としてはまずまずの見応えかなと思います。

 

f:id:entoen:20170326191542j:plain

 

確か二年くらい前に出来たばかりなのでまだまだ新しさがあります(^^♪

 

 

f:id:entoen:20170326191714j:plain

 

こちらから見て旭川駅の右隣がイオンになります。

 

f:id:entoen:20170326191925j:plain

 

右に見えるベージュ系の建物は今はなき西武。何度か行きましたが、自分が見た感じではお客さんより店員さんの方が多かったイメージが…。

 

f:id:entoen:20170326192245j:plain

 

写真は2016年6月に撮影したものです。

 

札幌冬のイベント

札幌の雪祭りの時にこんなイベントも開催されていました。

 

f:id:entoen:20170325101412j:plain

 

こちらは2017年2月11日の時のものです。

奥にビルが見えているのがわかると思いますが、ここは山ではなく街のど真ん中、大通り公園なんです!!

 

f:id:entoen:20170325101816j:plain

 

人が飛んでいる瞬間ですっ。すごい高さっ!!

スタートは写真の上部!そして中央部でジャンプ!怖すぎます。

確か15歳くらいの男性だったはず。

会場はものすごい人だかりで一瞬しか見られませんでした。何より寒くて立ち止まってるのも厳しかったので、長時間の外歩きにはまずしっかりと防寒するのが冬のイベントを楽しむコツかもしれません。

 

 

札幌市の記事が続いたので、次は違う町の記事をアップしようと思います^^

 

 

 

3月中旬の札幌の道路状況

だいぶ暖かくなり春が待ち遠しいのですが、3月の北海道はまだまだ冬のコートが手放せません><

 

 

車使用だとか中心部にしか用がないという方にはチカホと呼ばれる地下歩行空間があるので、外が雪であろうと雨であろうと関係なくサツエキ(=札幌駅)と大通駅とすすきの駅を地下通路で歩いて行き来できます。

ちなみに地下鉄を利用した場合、この区間は200円かかります(今現在)。

 

 

でも中心部から離れた場所や外を歩くという方はまだまだ冬の装いがオススメ!!

道路状況はと言いますと・・・

 

f:id:entoen:20170324200755j:plain

 

路面の見えるところとそうでないところが入り混じっています。

ちなみに・・・歩道を歩いていたらタクシーが勢いよく真横を走り抜け、全身におもっきり泥水を浴びました(゚Д゚;)。白コートじゃなかったのが救いです。

 

 

f:id:entoen:20170324200901j:plain

 

昼間は溶けてざっくざく。夜には凍り付いてしまいこのまま固まると高低差が30センチくらいになっているところも。歩いていると道路がぼこぼこ・つるつるで足腰に変な力が入ってしまい負担がかかります。

ブーツでも防水加工がされていないと染みてくるので要注意。

 

 

とはいえ・・・

f:id:entoen:20170324201249j:plain

 

陽が燦々と当たる場所はこんな風に路面が出ているところも^^

なんだかこういう光景を見ると春を感じ嬉しくなってしまいます。

こちらは円山付近の街並み。

 

 

 

この時期の女性の足元は、パンプスをたまに見かける程度で大半はショートブーツが多いように思います。

服装もショーウインドウに並んでいるような春物を着ている人はあまり見かけませんし、アウターも冬コートが多いです。特に夜は冷え込むのでお出かけは冬コートが無難です。

 

 

季節の変わり目、風邪をひかないようにしましょうっ。

札幌開発建設部でランチ

札幌開発建設部の食堂へランチを食べに行ってきました。

 

 

場所は道立近代美術館のそば。最寄駅は地下鉄・東西線 西18丁目駅です。

徒歩何分くらいだろう。ちょっと迷いながら行ったので15分くらいかな。

行ったのは3月ですが歩くには歩道の状態がかなり悪く、微妙な距離感ですね。

もしこの時期に観光などで立ち寄られる場合は長靴やブーツをオススメします。

 

f:id:entoen:20170324165326j:plain

 

着いたのは11時45分くらいで一般の方も何人かいたようでした。12~13時は職員優先とネットには書かれていましたが、受付にいたおじさんは”大丈夫だよ”と言うので中へ。

 

 

安い!!!

ほとんど500円以下だったように思います。

初めてでよくわからないのでとりあえず今回はオムカレー(サラダ・味噌汁付き)410円の食券を買って早速並びました。

並んでいる間に続々と職員さんたちがきて、食堂はすぐに人でいっぱいに。

待っている間に周りを見渡すと、オムカレーを頼んでいる人が見当たらない・・・。

嫌な予感・・・。

 

 

f:id:entoen:20170324165711j:plain

 

出てきたのがこちら。

おおっ!!410円でこのボリュームはすごいです。一般的な店でいう大盛の量。

テンションが上がったのもつかの間、味はいたって普通でした。

他のはわかりませんけど、あくまで個人的な感想です。

普段こんなに食べない自分には多すぎてお腹がはちきれそうでした。男性には嬉しいかもしれませんね^^

 

 

なかなか入る機会のない開発建設部の中を垣間見れたのもよかったかなと思います。

はじめまして

北海道各地をぶらり歩きながら見た光景・街並みを綴っていきたいと思っています。

観光名所というよりはもっと身近な日常を写真を通してお楽しみいただけたら嬉しいです。